ローダー
0件

当サイト相談スタッフから

トランクルームの特徴と利用例

皆さんはトランクルームという言葉を聞いたことはありますか?普段あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、一時的、又は継続的に物を保管できる場所のことで、いわば貸し倉庫ということですね。では実際に、トランクルームにはどんな種類があり、どの様な方が利用されるのでしょうか?まずトランクルームには大きく分けて3つ存在します。 1.トランクルーム 万全の警備体制の元、温度や湿度管理も徹底していて貴重品やワイン等、災害等が起きても亡くしたら困る大切な物から管理が難しい物までを保管するのに適している特徴があります。 2.レンタル収納スペース こちらは専用の建物やマンションを利用し、週に1回程度の巡回でトランクルームよりは緩い体制になっており、利用者の自由度が高いのが特徴です。会社やご家庭の収納スペースとして活用される方も多いですが、中には自分だけの趣味の部屋として利用する方もいるようです。子供の頃憧れたりはしませんでしたか? 3.屋外コンテナ こちらもレンタル収納スペースと同じく、トランクルームより巡回は緩い体制となりますが、利用される方々の複数が年に一度しか使わない季節の置物などから引っ越し、内装変更、模様替えなどリフォームを行う際の一時的な保管場所として活用されています。金額のみならず、自宅からの距離も踏まえてしっかり選ばなければいけません。 この様に、トランクルームの特徴や利用される方々の理由は沢山あるみたいですね。それぞれ目的や用途によって内容が変わってきますので、皆さまも是非一度ご自身の要望に沿ったトランクルームのご利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

  • エリアから探す
  • こだわり条件で探す
  • 新着から探す
  • 初めての方へ
  • 当サイト相談スタッフから