ローダー
0件

当サイト相談スタッフから

収納時に気をつけることとは

自宅やオフィスとは別の場所に、荷物を収納・保管できるトランクルーム。街中、郊外でビルのなか、コンテナ型など様々なタイプのトランクルームを目にします。トランクルームのタイプや契約内容によって荷物の出し入れ時間、セキュリティなどが異なり立地や料金以外の面を考慮して選ぶ方も多いと思います。しかし、どのタイプ、どの契約内容のトランクルームであっても、収納時に気をつけなければならないことがあります。トランクルームを利用される方の多くは、一時的、長期的どちらにしても「使用しないもの」を保管されると思います。使用しないものでもいつかは使うかもしれない、スキー用品など冬になればまた使うことを前提にトランクルームに保管しているものもあるでしょう。こういったものをトランクルームに収納する時には「使用する予定がないもの」を先に収納しましょう。季節物、いつ使用するのかはっきりとしているものに関しては、取り出しやすくするためにあとから収納するのがコツです。また、大きなものは奥に、細かいものは手前に収納するのも、荷物の出し入れをしやすく、すっきりと収納するコツです。そして、使わないけれど捨てるのはもったいないと思ってトランクルームに保管してあるものがあれば、思い切って捨ててしまうのも収納スペースを無駄にしないために大事です。

  • エリアから探す
  • こだわり条件で探す
  • 新着から探す
  • 初めての方へ
  • 当サイト相談スタッフから