ローダー
0件

当サイト相談スタッフから

トランクルームの比較検討に関するお問い合わせも頂いております

トランクルームの利用を検討している場合、どのようなタイプのものを選ぶべきか迷うところです。トランクルームの比較にあたっては、まず、屋外型と屋内型に分かれます。屋内型は、ビルやマンションの一室ないしは建物全体がトランクルームとなっているものになります。雨風の中での搬出入の容易さがあります。外部からの侵入などに対しての防犯面にも優れています。また、自然災害に対するバリアともなり得ます。一方、屋外型になりますと、預ける荷物類は雨風は凌げるものの、搬出入にあたっては、天候や時間帯を考慮する必要があります。

また、人的に管理されているものとそうでないものがあります。搬出入の際に、管理者が行うか、管理者の立会いの元でおこなわれるものもあれば、自由に出し入れができるものもあります。トランクルームの比較の際に、価格も検討することになりますが、屋内型で、なおかつ管理者が常駐しているケースが最も費用はかかります。預ける品物によって、選別していくことが大切になります。あくまで、荷物を一時的に預けるレンタルスペースである以上は、期間を定めて、最も費用のかからない方法を検討することが、トランクルームの比較には必要になります。

  • エリアから探す
  • こだわり条件で探す
  • 新着から探す
  • 初めての方へ
  • 当サイト相談スタッフから