ローダー
0件

当サイト相談スタッフから

トランクルームを使い分けましょう

トランクルームという言葉を街中の看板などで目にしたことはないでしょうか。トランクルームとは個人や企業の所有物を収納する貸し倉庫のような施設の事です。では、トランクルームには具体的にどのような種類があるのでしょうか。最近よく見かけるトランクルームはルームタイプのものが多いようです。その名の通りビルの中にパーテーションなどで仕切りを作ることで貸し倉庫のスペースを作っているタイプのものです。ルームタイプの利点としましては、街中などアクセスの良い場所に多いので、いつでも気軽に出し入れすることが可能だということです。また、空調施設も完備しているので、温度変化に弱い物でも安心して預けることができます。ルームタイプのトランクルームは家族単位で借りることが多く、自宅に入りきらない物の収納する物置のような感覚で使用されている事が多いようです。ただし、便利な環境が整っている分料金は比較的高めです。また、トランクルームにはコンテナボックスタイプもあります。こちらはルームタイプに比べて保管スペースが広いものが一般的ですが、郊外にあることが多く頻繁な出し入れでは利便性は低いと言えます。また、空調などの設備も基本的に無いので温度変化に弱い物は預けることはできません。その代わりルームタイプに比べるとコストは低い所が多いようです。用途に合わせてトランクルームを使い分けることが大切です。

  • エリアから探す
  • こだわり条件で探す
  • 新着から探す
  • 初めての方へ
  • 当サイト相談スタッフから