ローダー
0件

当サイト相談スタッフから

生活の変わり目に利用しましょう

就職や進学に伴う引越しや定年退職を迎えた方が生活スタイルを変える際のように、身の回りにあるものを整理する大きなタイミングは時折やって来ることがあります。ですが、様々な物を必要、不必要といった風に分類していくと、1番多いのは「処分しようか迷ってしまうもの」だった、ということもよくあるようです。最近ではそうした身の回りの整理を行う場面でトランクルームが利用されることも増えています。処分してしまうかどうか迷う物というのは、その多くが「その内使用するかもしれない」と感じている物です。大切に感じている品であったり使用する機会のまったく思いつかない物であれば、その判断も迷うことはありませんが、いつか必要になるかも知れない、または誰かが必要とするかも知れない、といった気持ちが処分を躊躇わせるものです。そうした物は整理の時点から一定の期限を決めてトランクルームに保管することで、時期を見てはっきりと処分や保管を判断することができるのです。期限の間に必要になり、トランクルームから取り出したものはそのまま保管し、触れることの無かったものは処分を決める。トランクルームに預けておけば自宅に置いておくよりも明確に保管期間を把握しておくこともできますから、新生活の中で必要であるかどうか、納得いく判断をする有効な材料になってくれるのです。

  • エリアから探す
  • こだわり条件で探す
  • 新着から探す
  • 初めての方へ
  • 当サイト相談スタッフから