ローダー
0件

当サイト相談スタッフから

トランクルームは他より安全

トランクルームにも形状がいくつかあり、その形状によって安全性などが違ってきます。 【トランクルーム】 国土交通大臣の登録を受けた倉庫業者が運営し、登録された倉庫でしか運営出来ません。管理体制が行き届いており、荷物の出し入れは業者が行うか、付き添いで利用者が行うか、または利用者の自己責任で行うかなどあり、必ずゲンチにスタッフが常駐しているのが特徴です。警備会社を雇っているところや、自社での警備をしていたり、機械により警備体制を整えている場合のどれかに必ず該当するので、警備体制については安心出来ます。 【レンタル収納スペース】 こちらは不動産賃貸業者が運営し、保管場所には専用の建物や、マンションなどを一部利用します。利用者の自由度が高い点が特徴ですが、警備は週に一度巡回する体制を取っている所が多いようです。利用目的としては、自宅の収納スペースの代わりや、趣味のスペースとして使われることが最も多く、 その為には荷物の出し入れが自由に出来るよう、自宅からの距離などを考えて業者を選ぶと良いでしょう。 【野外コンテナ】 これも不動産賃貸業者が運営し、一般的にはレンタル収納スペースと同じ感じになります。保管場所が屋外で、運搬用コンテナや専用コンテナを利用しています。7割程度の業者が荷物の出し入れを利用者の自己責任のもと行うようになっており、こちらもレンタル収納スペースと同様な警備体制になります。

  • エリアから探す
  • こだわり条件で探す
  • 新着から探す
  • 初めての方へ
  • 当サイト相談スタッフから