ローダー
0件

当サイト相談スタッフから

コンテナ倉庫には熱環境に強いものを預けましょう

トランクルーム同様、安価に広い収納スペースを確保できるのがコンテナ倉庫の特徴ですが、コンテナ倉庫は空調がついていないことが多いです。 空調が無いとどのような問題が起きるのかというと、収納しているものの劣化や故障の原因になるということです。 特に、高温多湿に弱いパソコンやテレビなどの電子機器、絵画や骨董など、管理された環境下で保管すべき物については、コンテナ倉庫だと保管中に故障、劣化して価値が失われることが考えられます。 これらのものを保管する場合は、空調管理がきちんとしている施設を探すことが大切です。 室内型のトランクルームでも、空調管理がなされていない場合もあるので、事前に見学をするなどしておくことが必要です。 一方、それほど厳密な温度管理を必要としないような機材、例えば普段は使用しない工具類、レジャー用品については空調管理がなされていない施設でも充分に利用可能です。 収納するものの種類、コンテナ倉庫やトランクルームのレンタル費用、それにアクセスの良さなどを複合的に判断した上で、実際の契約を進められることをお勧めします。 後で後悔しないように、借りる前にじっくり考えてみることが大切です。

  • エリアから探す
  • こだわり条件で探す
  • 新着から探す
  • 初めての方へ
  • 当サイト相談スタッフから